1~2年目の研修について

浜松医科大学附属病院または関連病院で初期研修を行います。大学病院を中心にローテートする「ストレートコース」、大学病院と関連病院をローテートする「たすきがけコース」などがあります。
詳細は浜松医科大学医学部附属病院臨床研修センターのホームページをご参照下さい。(http://www.hama-med.ac.jp/kensyui/index1.html

大学病院で研修を行うメリットは手厚い指導体制です。当科でも常時10人以上の呼吸器スタッフが初期研修をサポートしています。
内科系をローテートする場合に各科で指導する上級医の数も多く、皆さんが受け持つ患者数も制限していますので、各症例についてより深く検討することができます。

同年代の初期研修医の数が多いので、「同期」「仲間」「友人」また心強い「味方」としてお互いに協力しながら切磋琢磨できると思いますし、指導する上級医も近い年代が多いので研修についてのこともそれ以外の点でも気軽に相談できます。
臨床研修修了に必要な基本手技・検査・診察法のほか、大学病院ならではの最新の治療、検査法、知識などを経験することが可能です。
呼吸器内科に興味がある方は気軽に御相談下さい。

お問い合わせフォーム

ご意見、ご質問は下記のフォームからお願いします。

必要事項をご記入いただき、「確認」ボタンを押してください。

連絡先

浜松医科大学呼吸器内科事務局
〒431-3192 浜松市東区半田山1丁目20番1号
TEL:053-435-2263  FAX:053-435-2354
e-mail:admin@hamamatsu-lung.com
※病気や健康法に関するご質問などにお答えすることはできませんのでご了承ください。